カウンセリングで心にゆとりを。

TOPICS

青空と女性

種類

カウンセラーの種類にも様々なものがあります。教育や医療、介護や福祉などによって分野別に数多くの種類があるのです。カウンセラーとしての仕事は多くの場で求められているものなのです。
植物と戯れる女性

効果

カウンセラーによってケアを受けることで、精神的な負担を減らすことにも繋がります。悩みや問題を、カウンセリングを受けることによってより根本的な解決へと繋がる効果が期待できます。
自然の中の女性

利用方法

カウンセラーは身近な病院の心療内科や、学校、会社などにも場所によっては配属されている場合があります。身近な専門機関をインターネットなどで調べて利用すると良いです。
手を上げる女性

仕事内容

カウンセラーの仕事内容は、基本的には相談者との一対一の対話です。患者の抱える問題や悩みなどの解決を目的としていて、社会生活においての息苦しさを少しでも改善していくことが求められています。

心療のすすめ

現代には非常に多くのストレスが溢れています。
そのストレスによって、多くの人が悩みながら生活していると言えます。
ストレスを抱えすぎてしまい身体に不調をきたしてしまう人もいるのです。
そういった問題を抱える人は心療内科へ通ってみると良いです。
心療内科とは何なのかを詳しく説明すると、心身医学を内科の範囲で行う診療科のことです。
心身医学は、患者の抱える病気を身体だけではなく、様々な側面から捉えます。
社会的な側面やそれによる心理的な変化までを含め、一つ一つの関係性を考えながら総合的に病気や症状の改善を行なっていく医学であると言えます。

心療内科が対象とする主な病には心身症があります。
心身症とは、患者の抱える疾患の中で、その病の発症までの過程に心理社会的な要素が関わっており、身体に何らかの機能的な障害が見られる状態の事を言います。
この機能的な障害には様々な物があります。
胃炎などの腹痛や気管支炎がそうです。
その中でも炎症が無いにも関わらず、腸などの動きに以上がありそれによって下痢や便秘などの腹痛などの症状が出るものを過敏性腸症候群と言います。
これは心理社会的要素が関わっている場合があります。
この症状にはストレスが大きく関わっている場合があります。また、日常的に受けるストレスによるものだけじゃなく、幼少期の体験などのトラウマや、本人の性格や社会的な対応力や対処法に問題がある場合もあるのです。